Monday, July 8, 2013

Looking up



clematis 'Madame Julia Correvon'

草むしり、花がら摘み、また草むしり、
いつも地面に這いつくばって作業するものだから上にあるものを つい、見逃してしまいそう

I'm normally working very close to the ground -weeding, deadheading, weeding.
It's easy to overlook what's going on up high.





clematis  'Proteus' & 'Madame Julia Correvon'



clematis  'Jacmanii'


smoke tree cotinus coggygria 'Royal purple'


忘れないでちゃんと上の方も見よう

I need to remind myself to look up, too.



見逃したくないものがたくさんある

I don't want to miss something like -a rainbow over my garden!






17 comments:

  1. rainbow!!
    久しく見てません、、
    いいこと ありそう〜

    ダークな 赤紫のクレマチス
    すてき〜

    ReplyDelete
  2. カタナンケさん♪
    薄いレインボーだったのが残念!
    はっきりしたダブル(二重)レインボーをよく見ますが
    たいがい運転中で写真無しです。
    停車して撮るくらいの根性が必要ですね~(笑

    赤紫クレマチス、二年目です。
    来年はもっと大きくなってくれるかな~、ありがとうございます♫

    ReplyDelete
  3. Chikoさん、おはようございます。

    クレマチス好きなので、このポストの写真をじーっくり見ていました。

    Madame Julia Correvon、
    カタナンケさんもおっしゃっているように素敵な色ですね~。

    最近はこういう色のお花に妙に惹かれます。

    Proteusもたくさんお花がついていますね~。
    こちらは何年目でしょうか?

    うちはポーリッシュ・スピリットという濃い紫のクレマチスがあるのですが、
    3年目でものすごい勢いで広がってまして。
    早春にきちんと誘引しなかったのもあって、
    今はもうジャングル状態でして・・・

    皆さんのクレマチスの写真を見ると、
    なんてお行儀よく育っているのかしら!と思ってしまうのです。

    ReplyDelete
  4. hanaさん こんにちは♪
    Proteusは六年目かな?
    もっと背が高くなって欲しいのですがすごい大株になって横にばかり広がっています。
    本来は軽い剪定タイプですが来春2~3本残してザックリ切ろうかとか思っています。
    ヴィル・ド・リヨンも育てていますが場所が悪いのか元気がないの・・・(淋
    hanaさんちのポーリッシュ・スピリットすごいよね~。
    わたしは誘引がすごく下手なのでこの冬の勉強の課題です。
    これMadame Julia Correvonだと思うのですが、
    見れば見るほど、もしかしたらEtoile Violetteかもしれない・・と自信がなくなってきましたよ~ トホホ・・

    ReplyDelete
  5. クレマチスはちょっと見ただけでは種類を特定するのって難しいですよね。

    Chikoさんが誘引は得意ではない、と。
    私だけじゃないのですね・・・

    うちもポーリッシュ・スピリット、2つ植えてある真ん中に
    白のヘンリーがあって、ポーリッシュの勢いに押されて
    かわいそうなので、来年は移植したほうがいいかな、と思っていますが、
    クレマチスはなかなか移植は難しいかもしれません~。

    ReplyDelete
  6. hanaさん♪
    ヘンリーI、以前もっていました!
    すごく綺麗だった年に突然立ち枯れ病/clematis wiltにやられました。
    broken heartになるので出来るだけビチセラ系を選んでいますが、メイルオーダーじゃないとなかなか無いのよね~。

    そうそう、つる物は落ち着くのに三年かかりますよね。
    なんか、そんなことわざが・・・
    今度ブログのネタにします~ (笑
    誘引、勉強して頑張りましょう!

    ReplyDelete
  7. ↑ みなさま お花の正式名前、、
    学術的お名前を すらすら書かれていますが それは 購入時にきちんと
    名札をたてていらっしゃるからかしら、、
    バラやクレマチスは 書いてあることが多しですが 他のよくある園芸店で購入のはなばなは こちらではあまり 書いてないのよね、、

    ReplyDelete
  8. You're so right! Your garden is beautiful -- bottom to top!

    ReplyDelete
  9. カタナンケさん♪
    いえいえ、わたしの場合はgoogleの提案機能 (?)を利用しているだけです
    たとえば、クレマチス・マダム、とタイプしただけで後の名前が提案されますから。
    園芸店ではタグはほとんど付いていますがHCなどでは間違っていたりすることが結構あります。
    最近は名前の半分だけ覚えるのが精一杯です~(涙

    ReplyDelete
  10. Tahnk you Kym♪
    I have a lot to cover when I look up since I'm a shorty. ;-)

    Have a nice weekend!

    ReplyDelete
  11. ↑ 、、since 1`m a shorty 、、
      あはは〜  (^^)

    ReplyDelete
  12. カタナンケさん♪
    笑っていただけましたか?!^^
    ぎょっ! ミス・スペルしてる~・・・また(笑

    ReplyDelete
  13. Those clematis are just beautiful! As is the rest of your garden of course!

    ReplyDelete
  14. カタナンケさん、
    Chikoさんもおっしゃっているように、トロントでも同じです。
    ホームセンターなどでは間違ったタグがついてること、多いですよね~。

    あと細かい品種が記載されていなかったり・・・

    うちもブルーベリーを買って、買ったときの記憶では自家受粉するものだったはずなんですが、
    家に帰ってみるとタグ紛失。

    次の日だったかお店に行って確認したら、
    ポットとタグの記載があってなかったりで、結局わからず・・・

    でも今年ようやく実がなりました。やはり自家受粉するものだったようで、ほっとしました~。

    クレマチスは品種によって剪定の仕方が違うこともあり、しっかりタグを確認してから買うようにしています。

    あ、長くなってしまいました。すみません・・・

    ReplyDelete
  15. Thank you Patty♪
    We are blessed with good moisture this summer, (knock, knock) and made a big difference.
    But... it means more mosquitoes! :-(

    ReplyDelete
  16. hanaさん こんにちは♪
    HCでは多数のひとがタグを手にとって見たりするので
    間違って戻したりとかも多いのかもしれません。従業員もあてにならないしね。
    園芸店でも、店員さんによってはちょっと・・・
    ですから情報豊富と知っている人を選んで質問するようにしています。
    それと俗名は混乱する事が多いのでできるだけ学名で選ぶとか、ラテン語苦手のわたしは苦労します~(汗

    ReplyDelete

Thank you for your comment!

Note: Only a member of this blog may post a comment.